Nimsesとは何ですか?

NIMSESとは人間の時間を記録し保存し制御する唯一の世界的なシステムです。ユーザーが

Nimsesにアカウントを登録すると、その人の人生の1分は、独特の驚異的なデジタル記録ユニットの一つに変わります。一人で生産され獲得されるNimの総数は、いわゆるNimb(ハロー)というアカウント残高に蓄積されます。 ユーザーは、無料のジオロケーション・ベースのNimses Appを使用して個人のnimbを管理できます。

時間とは現在を経由し過去から未来への不可逆的な流れです。個人及び人間全般にとって、これは特定の終点に向かって必然的かつ直線的に移動することを意味します。言い換えれば、人間は時間を巻き戻したり、スタンバイモードに設定することはできません。人生は時間という枠内でのみ存在可能です。時間は、生存する物質の存在形態を反映せず、自らの痕跡も残しません。時間は物質的存在ではないのです。

Nimsesは、時間を目に見える形にし、それを節約し消費することを可能にする概念です。

Nimsesの思想的基盤は、人間と時間の関係を決定する12原則からなるサークルです。

説明と技術

技術的な観点からみると、Nimsesとは、登録された各ユーザーの人生の総時間をデジタル化するアルゴリズムです。登録後、各ユーザーはNimsesで作成したユニークなのアカウントを受け取ります。 人間の人生の毎分は、消去不可のデジタル記録Nimというものになって、いつまでもインターネットに存在し続けます。登録されたユーザーの人生の各一分は、NimsesシステムにはNimという形で反映されています。

毎分当たり、睡眠、休暇、病気や世界一周旅行も含めて、ユーザーは、1つのNimを取得します。ユーザーのNimの個人的バランスは、Nimb(ハロー)に表示されます。これはある人間が自分で獲得したNimの数と、他の登録ユーザーから受け取ったNimの数の合計です。 1日は1440分であるため、1日当たり、ユーザーのハローは1440ニーム増加します。これは無条件でそれぞれの基本的な日常の「収益」として保証されます。同じユーザーが、同時に、2つNimを作成することはできません。

具体的なユーザー(彼自身で作成したもの、または他のユーザーから受け取ったもの)によって受けられているすべてのNimは、彼の所有権のもとにあり、システムによっても他のユーザによってもそれを取り消すことはできません。 これは一種の「時間のための特許」です。 Nimの受領者は、自分の裁量でこれを処分する権利を有します。

アプリケーション

Nimsesの概念はNimses Appを介して実現されています。これは2017年2月からGoogle PlayとApple Storeでダウンロードできる無料のジオロケーション・ベースのモバイル・アプリケーションです。Nimsesアプリは、人間の時間の生成、記録、保存、蓄積のためのプラットフォームとして機能します。支払いや通信にも使用できます。

使用可能なオプションとして、Nimsesは人間生活の時間のすべての単位を生成、保存、蓄積します。また、個人の時間をある個人から別の個人に移すための支払いシステムとしても機能します。 Nimsesには、ソーシャル・ネットワークに固有のツールもあります。 Nimsesを使うことで、人々は実際にこれらの人々のオンライン活動だけでなく、実際の人々に関心を示すことができます。

このアプリは、登録されたすべてのユーザーのnimbを、リアルタイムで表示することで相互間の地理的距離感を縮めます。したがって、個々のNimのバランスは容易に比較可能です。例えば、偶然通りで知らない人と出会った場合でも、このアプリを使うことでこの人のNimbのサイズを知ることができます。

Nimsesは、ユーザーが自分の人生で時間を費やす価値があると感じているものにNimを使用することを許可します。Nimsesでは、人々は他の人からもNimを受け取ることができます。仮に誰かが他の人に1Nimを提供した場合、ある人が他の人に自分の実生活の1分間そのものを提供したことを意味します。